我が家の取り組み, 自作ツール

世間では藤井聡太君が大ブレイクし、昨年は将棋ブームが来ましたね。
うちの近所にも将棋教室があるのですが、通われている人も結構いらっしゃるようです。

 

さて、我が家の長男君ですが昨年の夏(当時 ...

学びの小ネタ, 我が家の取り組み

長男君が一年生になりたての頃の話です。

時計も読めて足し算もある程度出来てたので、ある時、次のような問題を出してみました。

 

「1分は60秒だよね。では、5分は何秒でしょう?」

学びの小ネタ, 我が家の取り組み, 日常風景

昨日は4月1日でした。
4月1日と言えば、、、そう「エイプリルフール」です(^^)

 

先週、カレンダーの「エイプリルフール」という記述を偶然見つけた長男君に「父ちゃん、これ何?」聞

中学受験, 学びの小ネタ, 我が家の取り組み, 日常風景

先日、車で移動中に長男君に「なんで、信号機って、あの色の並び方か分かる?」と質問しました。

町中に沢山あります信号機。
この信号機、左から青→黄→赤となってますよね。
縦型だと、上から赤→青となっています。 ...

中学受験, 塾・習い事, 我が家の取り組み

仕事柄、友人などから「どこの塾が良いのかなー?」「塾って何歳くらいから行くもの?」のような相談をしばしば受けます。

そういう時にはまず次のようなことを聞いています。
『塾に通うことで子どもにどうなって欲しいと思って ...

我が家の取り組み, 教材, 自作ツール

『強育論』(宮本哲也箸)に触発され、宮本式算数パズルをちょちょっと自作し、長男くん(小1)にやらせたところ、「えー、何これー、分かんない」と言いつつも「あ、分かった!」と楽しそうにやってました。

ということで、これは良い! ...

中学受験, 我が家の取り組み, 書評

おすすめ度:★★★★★

 

私のバイブルとも言える一冊です。

長男君が小学校に上がる際に「やっぱり頭の良い子になって欲しいなー」と思い、読みました。

著者の宮本氏は、中学受験業 ...

我が家の取り組み, 雑感

うちの家は基本的には中学受験をする予定はありません。

住んでいる地域としては、約半数が受験をするようないわゆる受験熱の高い地域ですが、うちはする方針ではないです。

中学受験そのものを否定するわけでもないし、私立 ...